車中泊専用マットなら熟睡できるって本当ですか?

« 前の3件  |  -

車中泊での食事はどうする?

車中泊は時々なら環境が非日常なので
楽しいものですが、やはり食事をどうするのかは
出掛ける前に考えておいた方がよさそうです。


自分が料理を作って食べるのならば、
火を使うので場所はわきまえて選択しましょう。
高速のSAやPAなどで火気を使うのはマナー違反です。
それに、駐車スペースを余分に確保しなければならないので
他のお客さんに迷惑ですし、白い眼で見られるのはまちがいなしです。

オートキャンプ場などの、しかるべき場所で自炊を
楽しむべき
でしょうね。

でも、自炊には自炊の楽しみがありますよね。
材料の買い出しや後片付けの手間を厭わない人なら
事前に材料を買い出しておいて、クーラーボックスに
詰め込んで、出かけましょう。

自炊でも、手軽にできるだけ簡単に済ませたいという方には、
今はレトルトでもいろんな種類のものがありますから
自分の好みのハンバーグとか、カレーとか牛丼なんかが食べれます。

無題.png

外食派の方は地元の名産などに舌鼓を打てます。

私のように面倒くさがりの方には
費用が掛かりますが、ホテルなどの宿泊料金を考えれば
外食も手軽に楽しめます。
知らない土地で初めての食べ物・・・
なんだか、考えただけでわくわくします。

SAなどで食事を摂るなら、そこの駐車スペースで
車中泊ができますので、車にアルコールでもあれば
そのまま、ぐっすり熟睡できますね。(飲酒運転は絶対にだめです!


道の駅案内⇒http://www.mlit.go.jp/road/Michi-no-Eki/
SA案内 ⇒http://www.driveplaza.com/dp/SAPAMap



ごゆっくり安眠・熟睡でいい旅を!!

車中泊専用マットなら、あなたに熟睡をお約束できます
⇒⇒⇒ぐっすり熟睡!!安心安全ドライブ!!



⇒ TOPページに戻る

2015-05-13 10:36 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車中泊する場所はどこがいい?

車中泊はホテル代が掛からない・・・
自由気ままなところが良いから・・・

極寒、酷暑でもない、これからのシーズンには
ちょうどよい時候ですね。

無題.png

ところで、車中泊をしたいけど、場所はどんなところが
よいのか・・・
仕事でやむを得ず車中泊をせざるを得ない方もおられると
思いますが、プライベートの観光や釣りなどの場合だと
道の駅・高速道路のSAやPAでしょうか?


私も釣りに行くので車中泊することがありますが
釣りをする目的地にできるだけ近い道の駅をよく利用します。

ただ、道の駅の場合だと夜間になると閉鎖をするところも
ある
と聞いていますので、車で寝込む前に道の駅で
事前確認をしておいた方が良いです。


宿泊する場所がどこでも、その施設の駐車スペースの
入口、出口付近は交通が多いのでエンジン音でうるさく、
できる限り避けた方がよいです。
また、トイレや売店・食堂の直近も人の出入りがあるので
声が騒がしいです。
あなたが寝ていることに気付いていないし、気が付いても
いちいち配慮してくれないでしょうから・・・(^_^;)
まあ、いろいろな人が使うスペースなので仕方ないところです。


あと、場所選定としては明るすぎないところ、
バイク駐車スペースの横でないこと・・・くらいですね。
耳栓やアイマスクがあるといいですね(笑)

いずれにしても車中泊するということは
旅の道中であるわけですから、明日も車で移動があるということですね。

ぐっすり眠って英気を養いましょう。


追伸)最近、車中泊がブーム?なのかSAでもよく見かけます。

   夕方、家族連れらしい人たちがテーブルを駐車場にだして
   バーベキューをやっていました。
   テーブルを置いているところが、障害者用の駐車スペースでした。
   厚顔無恥の無礼な行為です。
   彼らも一種の脳障害者かも知れませんが、他人に迷惑を掛けないように
   車中泊を満喫したいものです。


快適な眠りは凸凹のないマットから・・・
車中泊専用マットなら熟睡できるって本当です!!
⇒⇒⇒車中泊釣行必須!!車中泊専用マットで釣果UP!



⇒ TOPページに戻る

. 


2015-05-13 02:57 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
« 前の3件  |  -
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 車中泊専用マットなら熟睡できるって本当ですか? All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。